FC2ブログ
心と体のバランスが崩れがちな一教師のつづる、バランスを保つためのブログです。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
動けない
2012-05-23 Wed 21:16
やばい。

今日も職場を休んでしまった…。



朝行こうとしたら猛烈に吐きそうになり、家に引き返してそのままトイレに駆け込み、出てこられなくなってしまった…。



先週の反動が今頃来ているようです。



休みたいよぉ…。



でも休めない…。



どうしよう…。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ふいに込み上げてくる
2012-05-20 Sun 17:39
本日日曜日、なんだか日々過ぎる時間がとても早く感じます。明日は月曜日、ブルーマンデーとはよく言ったものです。



日曜日の午後になると、急にいろんな感情に苛まれます。不安、悲哀、焦燥、憤怒…。訳もなく、何処からともなく込み上げてきます。



いっそこのまま眠って、眠って、眠り続けて、目が覚めなくなってしまえばいいのに。

でも、私は生きている。

生き続けている。

自分で終わらせない限りは、たぶんこれからも生き続けていく。



生きるというのは、今はとても辛いこと。

痛みを伴うこと。

それと同じくらい、人に辛さを、痛みを与えること。



いつか、そんな思いをすることは少なくなるだろうか。

そんな思いをさせることは少なくなるだろうか。



辛さも痛みも、「人生のスパイスだ」と笑えるようになりたい。
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
何でもかんでも『言わなきゃ損』って何だろう
2012-05-18 Fri 20:11
この一週間は宿泊行事のため、あっという間に過ぎていきました。



が、精神が万全の状態ではなかった為、しんどい思いもたくさんしました。



特に生徒から文句を言われると、頭が真っ白になりますね。言おうとしたことが中々口から出てきません。



生徒は私の今の状態を知らないので仕方がありませんが、あまりにも明け透けに不満な顔や不快感を露にされると、正直堪えます。舌打ちされると鳩尾の辺りがズキッとします。



今は『言わなきゃ損』という風潮があるので、生徒はどんな意見も、あるいは文句も理不尽も言ってきます。しかし、全部が全部まかり通るわけではありません。当たり前ですが。



でもそういう事を納得できないのが今の現状です。基本、うちの学年の生徒はやはり先生に対して不信感が根底にあるので、「あぁ、やっぱりこの先生は自分を嫌いなんだ」とか、「自分ばっかり嫌な思いをしている」とか、「この先生使えない」って思うんですよね。



なんか文章がよくわからなくなってきましたが、とどのつまり言いたいことは、『お互い不快な思いをしないようにするのは本当に難しい』ということです。

別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
必要不可欠だったこの4日間
2012-05-13 Sun 13:24
唐突ですが、このブログ始めて早半年になります。



気付けば最初に「うわっ、ちょっとしんどい…」と思い始めてからもうすぐ1年、病院にかかり始めてから半年、まちまちですが記録の意味も込めてブログ始めてから半年になります。



本当に色々なことが目まぐるしく過ぎていきました。良いこともあったし、そうでないこともあったし、むしろブログに書いていないだけで最悪だったこともあります。



この4日間、布団の中で考えていたことはそればかりでした。

いや、割合としては悪いことの方が考えていること多かったかな。



こんな風に考えてはいけないことはわかっているけど、考えや感情はどんどん溢れ出してくるんですよね。



欠勤した木曜日、金曜日の2日間は、「食べる」と「寝る」でしたが、そこに実は「泣く」もあったし、「大泣きする」もあったし、「涙を流す」もありました。おかげで金曜日の夜は、顔がまるで四谷怪談のお岩さんのようでした。

土曜日は泣いた甲斐(?)もあってか、欠勤初日比べたら大分元気になりました。宿泊行事に必要な物の買い出しにも行ったし(1時間位しかもたなかったが)。



本日、日曜日はまず朝イチで学校に(奇跡的に副校長先生がいた!)連絡を入れました。「明日は出勤できます、宿泊行事も参加します」ということを伝えると、一言「そうか、わかった」と返ってきました。

その後は町内会の公園掃除に母の代わりに出ました。葉っぱをほうきで掃いたり、雑草をぶちぶち抜いたり…本当に久しぶりに体を動かした気分になりました。



端から見たら寝てるばっかりだったから本当に怠惰な4日間だったけど、私にとってはどうしても必要な4日間でした。エネルギーも満タンではないですが、ある程度はチャージできたと思います。

当面の目標は「小まめにエネルギーチャージできる」こと。そのやり方もこれから覚えていこう。
別窓 | 徒然 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
2日間欠勤、そして思うこと
2012-05-12 Sat 07:11
昨日も頭と体が全く動かず、お休みの連絡を布団の中で学校に入れました。



最初に出たのは主任でした。本日も欠勤する旨を途切れ途切れに伝えると、今度は副校長に交代。一言「ゆっくり休め」とのことでした。



その後昏々と眠り続け、いつの間にかお昼を過ぎていました。

発病初期と同じような吐き気がこの2日間あり、正直な何も食べたくありませんでした。

でもまぁ何か口にしなきゃ薬も飲めないので、買っておいたウィダーインゼリー(マルチビタミン)を食べようとした瞬間、今度は校長からお電話が。



一昨日私の通っている病院に行き、「一刻も早く休ませろ」と言われたそうです。

電話で校長は「とにかくしっかり休め。しっかり食え。部活は心配しなくていい。クラスも心配しなくていい。今は自分のことだけ考えればいいよ」と言ってくれました。



でも、そう言われると考えてしまうのが私の悪いところなんだよなぁ…。

ただ、2日間は寝て、食べて、寝て、食べて…の繰り返しのみ行っていたので、幾分頭はスッキリしました。体も多少軽くなりました。



思うに、私は何だかんだで自分の心と体のSOSを無視し続けていたのでしょう。

休みたい、でも休んだら仕事が進まなくなる、でも休みたい、でも仕事が…といった具合で、結局仕事を優先していました。

でも、そんないっぱいいっぱいな状態で働いてもミスを重ねるだけで、結局仕事が滞ってしまうんですよね。



沸騰して限界寸前の鍋に吹き零れないように蓋をして。でも蓋の隙間から出た沸騰して飛び散ったものはそこかしこに広がっていて。

そしてついに蓋が耐えきれなくなって外れて、全部中身が零れてしまう。

今回はそんな感じでした。


さて、来週から宿泊行事なので、この調子で本当に行けるのかどうか。

この土日は自分の心と体にもう少し向き合ってみようと思います。
別窓 | 徒然 | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
職場休みました
2012-05-10 Thu 21:35
今日はとうとう朝動けなくなり、学校を休んでしまいました。



様子を親に不審がられ、自分で電話をしました。



先日迷惑をかけた同僚さんに謝ろうと思った矢先にこんな感じです。



明日は行かなければなぁ。



でも夜になってもまだしんどい自分がいます。



校長からもお昼頃電話があり「おぼろさんの様子を病院で聞いてくる」とのことでした。



あんなにいい職場なのに、いい職場のはずなのに、何でこんなことになってしまったんだろう…。



明日行けるかどうか不安です。
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
明日が怖い
2012-05-09 Wed 17:58
また最近泣けるようになりましたが、とうとう最悪の状態になってしまいました。



優先順位つけられなくて頭の中パニック状態



でも周りに負担かけられない



でも頭の中はパニック



ワケわからなくなって仕事忘れている



同僚にめちゃくちゃ怒られる



主任にも別室に呼ばれて説教をしていただく



めっちゃ泣く



嗚咽をもらしている最中に過呼吸に陥り死ぬかと思う



主任に「本当のことを言ってちょうだい。どこの病院に通っているの?」



うつ持ちだということを打ち明けるはめになる…



こんなはずじゃなかったのに。

そのあと主任は親身になって話を聞いてくれたけど、私はずっと泣きっぱなしだった。すごく虚ろな状態だったと思う。ほとんど話覚えていない。

「周りに頼れ」とも言われた気がする。

できたら苦労しないんだけどなぁ…。



明日からどんな顔して出勤しよう…。
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
never cry
2012-05-03 Thu 22:43
こんばんは、なんだか更新頻度が高いおぼろです。



今日も部活動をしている生徒の親からのクレーム電話が携帯に入りました。

ここ最近はそんなのを聞いても平気で(?)話の内容は全然覚えていません。



ただ、前はそういうのを聞くと悔しくて悲しくて、思い出すだけで泣いていましたが、今は聞いても思い出しても涙が出ません。



4月末のあの日から「泣く」ということに鈍感になりつつあります。ちょっと前はよく泣いていましたが、今は同じようなことを言われても何も感じません。



昔聞いた心理学の話の中に、

「『泣く』という行動には浄化作用がある。感動する映画やドラマを見て無理矢理涙を流すだけでも効果は充分だ。だからしんどいことがあったら無理矢理にでも泣きなさい」

というのがありました。



今しんどいから正直な話泣きたい。でもなんだか泣けない。



なので、このブログを見ている人で、泣ける映画、ドラマ、曲があったら教えてください。泣けなくても構わないから心がほっこりするような何かが欲しいです。



わがままなリクエストですが、コメントいただけると嬉しいです。
別窓 | 徒然 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。